shmn7iii

Blog

GoでHello world

頭がバグったのでパッケージやプロジェクトの概念の整理目的にhello worldする。

ログ

Go言語のインストールやGOPATHの設定などは前提とする。

1. 準備編
$ cd Docments/GitHub $ mkdir go_tutorial_helloworld $ cd go_tutorial_helloworld

2. コード書く

とりあえずはサイト通りに写すだけ。

3. 外部パッケージをインストール

これをやるまでは赤線が出る。入れてないから当然ではある。

ルートディレクトリで実行。

$ go get rsc.io/quote/v3

これをすると go.mod にてrequireで追記される。のと go.sum が生成される。これはチェックサムを格納するやつ。外部パッケージ本体は $GOPATH/pkg に配置される。

4. 試しに実行してみる
$ go run *.go

これはカレントディレクトリ配下の全ての.goファイルを実行することになる。今回はmainパッケージを分割しているので

$ go run main.go

だとエラー吐く。

5. ビルドする
$ go build

これでルートディレクトリ配下にgo_tutorial_helloworldという名前の実行ファイルが生成される。感動。

ちなみに

$ go install

とすると実行ファイルを作成しさらに $GOPATH/bin 配下に設置してくれる。パスが通っていればどこからでも実行可能になる。神。

参考